ないものはない!お買い物なら楽天市場

怪現象

アメリカ全土で、ミツバチが集団失踪

今日気になったニュースはこれ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070302-00000021-san-int参照

アメリカの全土で、ミツバチが巣箱から集団で失踪する怪現象が広がっているというもの。
元気だったハチが巣箱に戻らないまま数匹を残して消え、死骸も見あたらず、どこへ行ったかさっぱりわからない。養蜂業や、ハチによる受粉で成り立っている、アーモンドやブルーベリーといった農作物への影響が心配されだしたそうです。

これはまさに怪現象ですね。いったい何処へ行ったのか?
一瞬、誰かが盗んだのかという思いも少々浮かんだのですが、そんなことして採算合うと思えないし、なにしろ規模がアメリカ全土ですからねぇ。

また、ハチを介した受粉への依存度がアーモンドで100%っていうのは知らなかったです。これはハチだけに痛い。ヒュ〜。
ハチさんありがとうございました。でも突然自分の街に出現されたら困るなあ。・・・もっと別の心配もしようよ。 



2007年03月02日 | コメント(0) | TB(1) | 怪現象

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。